<< お久しぶりです、Rossoです | main | カラーとカチオンコンプレックスとクリスマス >>

アルキルカチオンコンプレックス、GMT

こんにちは、先日も書きましたが今『アルキルカチオンコンプレックス』と『GMT』を使った縮毛矯正にハマっています

これからの時期、縮毛矯正のお客様が増えるので是非とも体験していただきたいモノだと思います

そんなこんなで先日も、幾度となくパーマや縮毛矯正、カラーリングを重ねてこられたお客様がご来店

パーマのかかっている部分ボクの知る限りでは初来店時にパーマが掛かっていたの癖毛も取りたいとのことで
縮毛矯正をし、その4ヶ月後にカラー、そしてその後1週間後にパーマをRossoでかけています
間で一度お知り合いのお店でカラーをしています


前回パーマを掛けた時点でもパーマがキレイに掛かる保証は無かったのですが
何とかキレイにかかりました、この写真はシャンプー後ドライヤーでザッと乾かしただけの状態です
スタイリングをするとキレイなカールがまだ出ます
しかし普通この状態の毛髪を再び縮毛矯正で施術するのはとても危険なのですが
Rossoには強い味方があります

そう!これこれ『アルキルカチオンコンプレックス』と

『GMT』ちなみにこのメーカーの『GMT』和歌山では取り扱いのディーラーさんがないので
メーカーに直接電話して送っていただきました

この二つを駆使して(マニュアルどうりですが…)

ビャーン!この仕上がりですよ、手触りはもちろんのことダメージを最小に抑え
なおかつ時間も従来の縮毛矯正と変わりません

しかし髪そのものはダメージが進行していた状態ですので、ご自宅でのお手入れに気をくばっていただき
無理な施術の繰り返しはしない方が良いと思われます

たとえば2ヶ月に一度美容室に行かれる方ですと美容室でキレイになった翌日から次回来店の60日後までは
ご自身で大切に扱っていただかなくてはいけないのです、
ご自宅のお手入れ…そんなに難しく考えることではなく、お風呂上がりにはちゃんとドライヤーで髪を乾かすとか
ブラッシングを頭皮からキッチリするとか、シャンプーをよくすすぐとか、ダメージの進行しそうなところには
少しだけアウトバストリートメントをつけてあげる、その程度からでもちゃんとするとキレイの持続って変わってくると
思います

少々説教くさくなりましたがお客様と共にキレイを作れるといいなぁと思いました



 

at 11:44, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://hairsalon.rosso1.com/trackback/102