<< ドリーム(ジャンボじゃないほう)叶うのか?その2 | main | DIYでお店の雰囲気を変えましょう >>

ストパン?なにそれ?

 こんにちは、暦の上ではもう春だそうです・・・
そういえばなんだか少し暖かいような・・・
んな訳ありませんまだまだがっつり寒い日が続いています
そんな寒い2月ですがRosooは春に向けて着実に準備を進めています
新メニューの講習会に先日参加してきました
その名も『ストパン』
なんだか少し響きがあやしいですが、とても画期的な技術です
縮毛矯正(ストレートパーマ)にパンチパーマの器具と技術を取り入れることで
従来むずかしかったスタイルをつくることが出来るんです!

特に肩より上の長さ、そう!ここしばらく流行でありもはやスタンダードなスタイルとなった
ボブヘアー くせ毛の方ですとブローが大変なスタイルです、かといって普通に
縮毛矯正を掛けますと


シュッピーン! ※画像はイメージです悪意はありません

パッツーン! ※画像はあくまでもイメージです全く悪意はございません

こうなりがち・・・お客様も今までの経験からボブスタイルに縮毛矯正って
ちょっと・・・と敬遠されることもしばしば

縮毛矯正の毛先にデジタルパーマという手もあるのですが、どうも自然な感じになりにくく
お家でのお手入れも少し手間がかかる、デジタルパーマですとカールになりやすく(もちろんカールが欲しいスタイルには抜群なのですが)
もっと自然に、スッと軽くナチュラルに内になじむスタイルに
できればホント乾かすだけでなじむように

この悩みを解消出来る技術が!あやしい響のネーミングをもつ『パンスト』 ゴホッ・・・もとい『ストパン』なのです!


当日はものすごい人数の受講者の皆さんがた熱気ムンムンムラムラでございます

事前に準備したウイッグを使い


ひたすら技術の練習!

ぶっ通しで5時間休憩無しで!
しかし全然疲れない、むしろ楽しい!しかも難しい!
講師の先生方に見てもらいながら技術のチェックをしてもらい
疑問点は質問しながらひたすら練習!

途中Rossoでも最近一押しの『カチオンコンプレックス』の開発者の方が北海道より駆けつけ
ウイッグを使い『カチオンコンプレックス』の実技を説明していただきさらに充実した時間

そうして出来上がったのが

向かって左がストパン仕上げ、右が普通の縮毛矯正
前髪もストパンで仕上げています
明らかに違いがわかると思いますがどうでしょう、
ストパンの方は頭頂部から自然なアールを描き毛先が自然に収まる
一方縮毛矯正の方はストーンと真下に毛先が落ちていく感じ


これが『ストパン』です、技術的には毛先にまでアイロンを入れますので
髪の毛をキッチリ保護させて頂くように必ず『カチオンコンプレックス』の処理をさせて頂きます

春に向けてRossoの新しい武器がそろってまいりました、気になりましたらいつでもお電話お待ちいたしております

RossoHP 073(456)0480







 

at 13:53, Rosso, Rossoの休日

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://hairsalon.rosso1.com/trackback/109