<< あのバリカンがまた… | main | 夏休みです >>

Rossoの植物

こんにちは気がつけば6月も中盤にさしかかろうとしています

梅雨に入ったようですが今の所良い天気が続き湿気も少なく気持ちよく過ごせていますね

 

今日は何となくRossoに置いてある植物の話を少々・・・

 

たまにお客様からアレは何?どうやって育てるの?など質問を受けることがあります

 

ユキヒロはその辺あまり詳しくないのでアレなのですが

 

コレだけは一生懸命世話をしております

『コウモリラン』という『シダ』系の植物です

 

葉っぱが鹿の角のようになってカッコイイですね

独特なフォルムをしていまして、他の木や岩石などにくっついて生活する“着生植物”です

 

こういう風に壁に吊ったりするので水のやり方がややこしく、最初は霧吹きでシュッシュッとやっていたのですが

日に日に葉っぱがしわしわになり下に垂れ下がり明らかに元気がない状態になってしまい

これはダメだと、ダメもとでシャンプーボールに水をためこのままジャボン!10分ほどつけ込みます

 

それを週に一度するだけでじょじょに葉っぱも元気になり

 

 

新しい葉っぱが生まれてきました!

こうなると後はもう安心です週に一度水の中にジャボン!それをするだけ

 

簡単でしょ?

このコウモリラン大きな茶色の部分の下は苔玉を抱かせています

最近は週に一度中の苔玉を指で触り湿っていたら水に漬けず10日くらいで水に漬ける時もあります

 

そのほかRossoには色々なのがありまして

もじゃもじゃのスパニッシュモス、実はこれ本物とフェイクをまぜてつるしてあります

真ん中にミモザのドライフラワーとエアープランツ、ミモザは本物でエアープランツはフェイクです

下に見えるのはカポック、これはとても強く大きく育ちます

 

クリスマスローズとカレープランツのドライ

ドライはすべて家で咲いた物をカヨコさんがドライにしています

 

エリカとロータスブリムストンとワイヤープランツのドライ

 

バラとラベンダーのドライ

 

このエアープランツはフェイクです

 

最近のフェイクはすごくよく出来ていてパッと見ただけでは気付かないくらいリアルです

枯れないし上手く本物とまぜると効果的に使えると思います

 

そのほかにも『オーガスター』や『パキラ』先ほどの『カポック』これらはRossoのオープン時から鎮座して

いまだ元気に育っています

 

梅雨のじめじめも植物にとっては必要なのかもしれません、人間はちょっとだけ我慢してみましょうかね(^^)

 

 

 

あっ今Rossoでは梅雨のじめじめクセ毛対策『縮毛矯正』キャンペーンを実施中です

それと週末などは当日のご予約が取りにくくなる事があります

LINEで前日までにご予約を頂きますと営業時間外などのご予約もお取りさせて頂く事もできます

よほどのご予定がある場合は少し早めにご予約頂くか、LINEにて前日までに連絡をいただけますと

助かります(それでもご希望のお時間をお取りすることが出来ない場合もあるので申し訳ございませんが

ご了承下さいませ)

友だち追加

 

 

 

 

 

at 12:38, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://hairsalon.rosso1.com/trackback/142