<< ファイバープレックス?なにそれ? | main | はじまりは一本の電話から >>

ある夏のできごと・・・

みなさんこんにちはユキヒロです

 

ブログも最近放置気味で気付けば今年も半分が過ぎ去って

 

季節は夏を迎えようとしています

 

久々のブログ更新ということで・・・

 

少し張り切ってみました

 

 

 

 

夏といえば・・・

 

夏といえば、そう、怖い話・・・不思議な出来事・・・

 

これはユキヒロが体験した少し不思議な話です・・・

 

あれは、たしか去年のできごとなんですけどね・・・

 

 

その年の夏はやたら暑くて

 

 

わたくしあの〜ジュースを某大型安売り店に買いに行ったんですよ

 

 

そこでわたくしいつものジュースを買ってサーっとレジに並んでいるとですね

 

 

いるんですよ・・・男の人が・・・ひとり・・・

 

 

スゥーっと立っている・・・

 

 

なにをする訳でもなくただそこにいる・・・

 

 

そうだなぁ見た感じの年齢で言うと60代位でしょうか・・・

 

 

野球帽なんかかぶってね、阪神の野球帽を

 

 

普通の男性なんです、その辺にふっといる普通の・・・

 

 

ただね、この男性

 

 

すごく日に焼けている・・・

 

 

真っ黒なんです

 

 

なんだろなぁ〜、外の仕事なんでしょうね

 

 

大変だなぁ〜暑いだろうなぁ〜なんて考えていると

 

 

な〜んか妙なんです・・・

 

 

                  

稲川淳二風ユキヒロ・・・似なかったな・・・

 

 

なんか感じるんです

 

 

鳥肌がぶわっと両腕に立つんです

 

 

えぇ・・・ここの冷房が効きすぎなだけなんですけどね・・・

 

 

なんかやだなぁ〜普通じゃないなぁ〜、と思った時に!

 

 

くるっ!

 

振り返ったその様!

 

 

わたくし思わず「えぇっ!」

 

 

声に出てしまいまして

 

 

その男性

 

 

かぶっていないんです

 

 

野球帽を!

 

 

阪神タイガースの帽子を!

 

 

最初っから帽子なんかかぶってなかったんです

 

 

わたくしの完全な思い違い

 

 

普段仕事で帽子をかぶっているのでしょう

 

 

きっちり帽子の形を残し日に焼けていたんですね〜

 

 

阪神タイガースの帽子の黒いラインだと思っていた所

 

 

 

アレは頭部に残されたわずかな頭髪だったのです

 

 

 

激しく日に焼けていたため残された部分が白に見えていただけでした

 

 

 

 

 

 

 

わたくしその後あの男性に出会うことは二度とありませんでした

 

 

 

あれはいったい何だったんでしょう・・・

 

 

去年の夏に出くわした不思議な出来事(実話)です

 

 

是非皆さんの不思議な出来事もRossoで聞かせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 18:51, Rosso, ユキヒロのひとり言

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://hairsalon.rosso1.com/trackback/150