気分転換はサプリカラーで!

JUGEMテーマ:ヘアケア
こんにちは5月もあっという間に過ぎようとしています

なんだか今年は夏がくるのが早いような、それくらい暑い日が増えて来ました

この時期気分も新たにというお客様が増えて来ていましてカラーリングを要望されることがとても多いです

特にいつもとちょっと色を変えたいとおっしゃる方が増えています

Rossoでは従来のカラーリングと組み合わせて「サプリカラー」というHC塩基性染料を使用したカラー材を積極的に使用しています

目的と致しましては発色の美しさとダメージをあたえるリスクが少なくするということです



赤系をベースにしたサプリカラーです
こちらのお客様は縮毛矯正もされているので毛先付近のダメージを進めない為にサプリカラーとACCパリストリートメントを併用して施術してあります
これにより毛先までの手触りも均一で引っかかりの少ない仕上がりで
お客様自身も「友達数人と写真を撮った時に私の髪の毛だけが輝いて写っていた」と満面の笑顔で話されていました


それと先日営業後に実験的にかよこさんをサプリカラーで染めてみました

結構白髪が多く染まりにくいのですが・・・

このようにバッチリ!

色もユキヒロオリジナル配合のアッシュを実験で
うん、いい感じに出ていますね
サプリカラーとACCパリストリートメントで手触りもいいです


おまけ、ベースをブリーチで過激に脱色させピンクを乗せてあります
こういうビビットな色が出せるのもサプリカラーのなせるワザっていうところでしょう

夏を目前に髪の保護もかねて色んなカラーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Rosso HP


 

at 12:24, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

GWって意外とのんびりなんですよ

こんにちは、11周年キャンペーンも終わり5月になりました
みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

Rossoはキャンペーンの終了も伴って比較的のんびりな感じになっています
ボ〜っと受付に立っていると郵便配達の方が封筒に入ったある物を届けてくれました


数日前に頼んでいたみなさんもご存じのコレ!

ん?知らない?またまた〜しらばっくれちゃって〜

え?本当に?SI・RA・NA・I ?そうですか・・・

こうすればわかるでしょう

仕事で使う襟足などを手入れするトリマー(バリカン)です

充電式で5〜6年ほど使用しています、さすがに5年も使うといくら充電しても10秒ほどで止まってしまいます

前回も5年ほどで動かなくなってしまったので買い換えたのですが購入すると数千円ほどするので
中の充電池を交換するとまた復活するのでは?と考え充電池のみを購入してみました

充電池だけだと2個で600円ほどでお得です!

一応事前に一度トリマーの中身を確認して電池の容量を確認しています

さていよいよ交換作業です

パカっと電池があります
 

ん?あれ?電池の大きさが・・・
ちょっと短いような・・・

一応事前に一度トリマーの中身を確認して電池の容量を確認しています

どこがやねん・・・
よくあることです・・・

でも太さは同じやし・・・電池の容量も同じやし・・・いけるやろ・・・(でもちょい不安・・・)



ササッとハンダ付けして


中に収めて(結構いけるやん♪)

ネジしめて、完了!

はたしてちゃんと動くのか!?
充電してスイッチ入れて・・・


す・すごい!かつてない振動がユキヒロの左手を襲います!
電池は小さいがとにかく凄いパワーだ!

はたしてこの超振動トリマーを使いこなすことが出来るのか!

それは是非ご来店してお確かめください(笑)

RossoHP




 

at 16:38, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

きょうはRossoの誕生日!

こんにちは、4月になりましたね〜
今日4月8日はRossoの11回目の誕生日でございます!
思い返せば11年前・・・そうあの日は前日の4月7日に夜雨が降り、「うわぁ、明日オープンやのに雨やったらどうしよう・・・」と
心配しドキドキしました
翌4月8日には、少し雲は残ったものの雨も降らず午後からは晴れてきて気持ちの良い春の季候となりました

当日自分達で考えたお店の中にお客様がいらっしゃる、というなんともいえない不思議な気持ちで仕事をしたのを今でも思い出します

いらっしゃるお客様どの方を見ても初めてお目に掛かる方ばかりで緊張の連続でしたが11年たった今、
ご予約のお電話の声でどのお客様なのかわかるようになり、またお客様の方も気軽にお店を覗いてくださり

時にはおしゃべりだけしに来てくださる方もいたり
お家にお招きしてくださったり
結婚式に呼んでくださったり
お手製のおひな様をつくっていただいたり
お家の畑で出来たお野菜をいただいたり・・・

その他にもいろいろと気にかけてくださるたくさんのお客様
本当に密なつながりが出来たこと、とてもうれしく思います

そしてそんなみなさんのご期待にそえるよう努力そして精進していきますので
今後ともRossoをよろしくお願いいたします

RossoHP

  11周年キャンペーンまだまだやってますよ!

RossoのLINEもよろしくお願いいたします!
  友だち追加数

at 17:45, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

11周年キャンペーン始まりました!

こんにちは、いよいよ今日から始まります


Rossoでは出来るだけお客様の髪にダメージを蓄積させない、と言うことを念頭において施術させていただいております
結果それがご自宅でのお手入れのしやすさや、ヘアーデザインを長く楽しんでいただく為にも必要なことだと考えております


 
 
 特に縮毛矯正や


ヘアカラー


もちろんカットスタイルも

細心の注意を払って施術をいたします、今回も新たにメニューに加わりました『サプリカラー』・従来からあります『GMT縮毛矯正』
そしてどのメニューにも最高の結果がでる『ACC・PARISトリートメント』と強力なラインナップをそろえていますので
是非この機会に体験してみてはいかがでしょうか。


『ACC・PARISトリートメント』仕上げのお客様達です




ぎらぎらしすぎない上品なツヤとサラリとした手触り、適度に水をはじく子供の髪をイメージしたトリートメントです
『縮毛矯正』『ヘアカラー』『カットスタイル』どのメニューとも相性のいいメニュー、ぜひお試しを!


 

at 12:17, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

HC塩基性サプリカラー

こんにちは、先日も言いましたようにRossoは4月で11周年を迎えます、
それに際して新メニューということで数ヶ月前からいろいろ試していた『HC塩基性カラー』を実際に人間の髪で施術してみました

モデルはウチの『カヨコ』さんです

『カヨコ』さん実はかなり白髪が多く毎月リタッチをしています、今回は白髪もキレイに染めながら尚且つ色も出していく
方向で行こうと思います
途中の画像が全くございませんが、色はピンク系を少しいじっで攻めていきます
ピンクが少し強めに出る恐れがあるので半分に薄めてベージュと混ぜたお薬と根元の白髪に対応させるお薬を別々に作り
施術していきました、『HC塩基性カラー』だけでは白髪に対して少し弱いので少し実験的に細工をしてあります

塗布は普通のカラーと同じ行程で放置時間も同様にします

あっそれと忘れてはいけないのが『アルキルカチオンコンプレックスPARIS』略して『ACCトリートメントPARIS』で処理もしてあります

 
仕上がりです、ツヤ感がハンパないです!手触りも普通のカラーでは得られないような指通り!
色は狙い通りのきつすぎないピンクがキレイにでました、それと根元の白髪の部分


白髪もキッチリ染まっています、コレ結構いいんじゃないでしょうか

ただこの『HC塩基性カラー』はシャンプーをするとしばらくの間、色が出ますので
髪を拭くタオルに色がつきます、それとキッチリドライヤーで乾かさないで濡れたままにしておきますと
衣類等が染まってしまいます。

その点だけ気をつけていただけるとサラツヤなカラーが楽しめます
おおよそ1〜2ヶ月ほどで色がほとんど抜けますので次回のカラーチェンジも容易に楽しめ
また何度染めてもほぼダメージを残すこともありませんので安心してチャレンジしてみて下さい

気になる料金の方ですが基本的にRossoの今までのカラー料金と変更はありません(ダブルカラーなど行程が複雑な施術は除きます)
そのへんもご安心下さい。

それでは『HC塩基性カラー』『サプリカラー』としてスタートします!




 

at 18:15, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

11周年、そして12年目

みなさんこんにちは、毎年当たり前のようにおとずれるこの季節・・・そう、その名も『春』
      その『春』が満を持してやってきましたよ〜っと♪
      
     『Rosso』にとっても、この『春』という季節は特別な意味を持っていまして、
     特に4月なんて言うとこれはもう黙ってはいられない訳ですよホント
     
     さらに絞り込むとですね、4月の8日なんて日にはこれもうアレですよマジで

                           
              ハイ!ドーン!ですよこれ11周年なんですよ、なんて軽い感じで言っていますけど
     皆様には本当に感謝しています、気がつけば11年、『あっ』という間に過ぎましたと言いたい所ですが
     11年は11年の重みもありまして、話すと長くなることもあるわけです
     
     まぁそういう話は僕の胸の宝石箱にそっとしまって置くこととして、気持ち新たに12年目に突入して行く訳でして
     これまで以上に精進してがんばって行こうと思います(うーん・・・なんかありきたりな・・・)
  
     まぁとにかく言葉よりも仕事でお客様に表現でき、また感じて頂けるよう心がけていきます!

     

     

     

 

at 18:24, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

HC塩基性カラーでグレー?アッシュ?ねずみいろ?

こんにちは3月です、もう春です、でもまだ寒いんです
意外と3月って寒いんですよね〜

ってことで相変わらず『HC塩基性カラー』のテストをやっております

ペールイエロー(超ハイブリーチ毛を想定)にようやくシルバーっぽいグレー(いちばん右の毛束)を出すことが出来ました、

普通色のテストをする時は真っ白の毛束で色のテストをします

でも人間の毛はそんなにブリーチでは真っ白になりません(なりにくい)ですから実際にお客様の髪に色を乗せた場合テスト時の色のようにはならない事もあります

特にこのシルバーっぽいグレーやアッシュという色に関しては緑っぽく発色する事が多く、この画像の左2つも白い毛束でテストするとキレイにグレーに出ます
しかし少しでも毛が黄味がかっているとこのように緑っぽくなってしまいます、それではそれをどう補うのかというと黄味を打ち消す処方で対応するのです


 
こういうのを一度は見たことがあると思います
左が「色光の三原色」といいテレビのモニターなどはこの原理(加法混色)で色を作ります
真ん中の白い部分は全部の色の光が集まって白(透明)になっています

そして右が「色料の三原色」といい絵の具などで混ぜて(減法混色)で色を作ります
カラー剤などの混色もこの(減法混色)で行います、それぞれ重なり合った部分がその中間色です
光と違うところは全部の色が重なると透明や白ではなく黒に近いグレーのような無彩色といわれる色になります


今回のこの3つの毛束もこの減法混色の組合せを使い作ってあります
この3色でだいたいの色を表現することができます

この全部の色の重なった無彩色の部分をカラー剤の混色でいじっていきます

その配合のバランスを変えることで黄味を打ち消す、狙いの色を作り(ここのバランスは結構シビアで試行錯誤して試しています)
そうすることでこの色の毛束に対してはこのようなグレーを出す事ができるのです、しかしこの配合の色を真っ白な毛束でテストするとグレーにはならず全く違う色で染まります
↓左から右に行くにしたがって配合を変えてあります、肉眼でみると左2つはもっとマット(緑系)に振っています



前回までやっていた『ピンク』(まだ完成していません・・・)
自分の中でキレイなピンクを出すのにどうしてもグレーが必要だったので今回グレーを作りました
これでもう少しまともな『ピンク』が作れると思います

カラーリングにおけるピンク色って絵の具のように『赤』と『白』で作るのではなく(そもそもカラー剤に白がありません・・・)
絶妙に配合した『紫』を薄めていって微量の『グレー』を入れることで『ピンク』になるので(他にも方法はあるかと思いますが)
隠し味に『グレー』は必要でしょ、ベージュなんかも『グレー』いりますし

塩基性カラーはこのように色の微調整が出来るので自分のレシピを作ってしまえば色のぶれが少なく、よりニーズにそったカラーが出来ると思います、それにこ れだけ色を入れても塩基性カラー自体でダメージをする事が無いのも大きな特徴です(ブリーチなどすればブリーチのダメージは発生します)


RossoのLINEが出来ました!LINEからもトークからご予約承ります

友だち追加数

at 15:47, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

HC塩基性カラーその2

こんにちは、2月もそろそろ中盤を迎えようとしています、だからどうだって事もないのですが言ってみただけです・・・

先日もブログで書きましたHC塩基性カラーのその後です


前回こういう割とハッキリわかるくらいのピンクを作りお人形で試してみたのですが


まぁ色が分かりづらい結果となってしまったので少し考え方を変えてみることにします

平均的なお客様のご来店時の髪の色で考えると

 明るくてもこれくらい、レベルでいうと10〜12レベル程度の方が多いですこれくらいの茶色い髪の毛に



 このような『ピンク』色だと茶色に負けて色が見えにくくなり
染まっているのに染まりが悪いように見えてしまいます

なので本来の『ピンク』でなく茶色の髪の毛の上で『ピンク』っぽい色を感じることが出来れば
本当は『ピンク』ではないけど『ピンク』に見えるような気がする!のではと考え


このようにしてみました、各ペアの左側がベースの髪の毛の色です
左から白に近い金髪
真ん中およそ10レベルの茶髪
そして一番右がおよそ12レベルの茶髪
それぞれに同じピンクに見えるかもしれない色を作り塗布しました

左の白に近い金髪はどぎついピンクっぽい赤紫になりました・・・

真ん中の10レベルの茶髪は比較的キレイなピンクっぽい仕上がりですね

そして一番右12レベルの茶髪、ちょっときつい感じがしますが結構良い感じのピンクのような色になりました

ベースの髪の色によって色の見え方が違うので各色のレベルに合わせた最適な配合を考えなくてはいけないようです・・・

まだまだ検証は続きます・・・

RossoHP










 

at 17:33, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

春に向けて準備中なのですが・・・

こんにちは、早いものでもう2月です、まだまだ寒いですがRossoではすでに春に向けての準備が始まっています

春からの新メニューのテストをしている所なのですが、なかなか思うように行きません・・・

ヘアカラーの新メニューを考えていまして、従来のカラーのデメリットの部分をなくしていけるようなカラー剤です

『HC塩基性カラー』という従来のカラー剤とはちがった特徴を持っています

一般敵にカラーリングといえば『アルカリカラー』のことを言いまして、カラー剤に含まれるアルカリ剤によって

毛髪のキューティクルを開きカラーの染料を毛髪内部に入れていきます、そしてなんやかんやで(専門的すぎるので省きます)

髪が染まります、そのとき使われている染料も『ジアミン』というアレルギーを引き起こす可能性があるものを使用するため

昨今問題になっている『カラーかぶれ』などの心配もあります(※美容室では正しい処方で施術するのでこのあたりはかなり防ぐことが出来ます)

一方『HC塩基性カラー』はといいますと、簡単にいうとカラートリートメントと同じです

そもそも『HC塩基性カラー』とは、『HC染料』と『塩基性染料』の2つの染料から成り立っていてお互いの不得意な部分を

補うように調整されています

『HC染料』は分子径が小さいので毛髪のキューティクルを開かずに隙間から入り込んでいく為、髪の表面より少し内側から染まります

ただ定着力が弱く色の持ちが弱い、ですが色の種類が多い

一方『塩基性染料』は分子径が大きく髪の表面にイオン結合を利用して吸着するので持続性もある程度あります、が色の種類が少ない

ということです

『アルカリカラー』と違い髪の表面あたりに染料をひっつけているだけなのでダメージが非常に少なく手触りもいいです

ということでテストです



お人形を使っていきます、お客様がだいだいリピートでいらした時の色10レベル〜12レベルを想定してやって行きましょう


同時にキンキンの毛束も染めて行きます


ピンク色を作りました、この段階ではピンク色はしていないですね・・・


サイドパネルのみ染めて行きます

それともう一つ、ユキヒロオリジナル配合のピンクも・・・


バックに塗っておきます

自然放置で15分ほど・・・その後ふつうにシャンプーします



まずは毛束から、これはサイドに塗ったのと同じピンクです・・・
ピンクというよりピンクベージュ?濁った色になっています



そしてお人形の染め上がり・・・染まっているように見えない・・・
(所々の青い毛はフェルモ(増毛)の練習で付けた毛です)
うーんダメですね



もう一つユキヒロオリジナル配合のピンク、すごいピンクになりました

一方お人形さんは?




うーんわかりにくい・・・というかわからん・・・
サイドに比べるとほのかに色がついている感じがするけど・・・

お人形の髪のコーティングが邪魔しているのでしょうか?

このレベルだとちょっとまだお客様に施術して納得して頂けるとは思えませんね・・・

まだまだテストしていかなくてはなりません・・・

幸い最近はいろんなメーカーから『HC塩基性カラー』が登場してきているので

他メーカーのお薬もテストしていく予定です、とにかくカラー剤としては非常に魅力的なので

Rossoとしても使いこなせるようがんばってテストを繰り返していこうと思います

春を楽しみにしておいて下さいね












 

at 15:46, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -

どーも・・・あけましたね・・・

どーもすっかりごぶさたしておりますね・・・
なにがあったと言うわけでもないのですが、ついつい・・・

ブログのことも忘れてはいなかったのですよ、書こう書こうと思いつつも・・・


スンマセン!
今年はもうちょっとマジメにやります!

日常の出来事やお店のコト、あんなコトやこんなコト♪

いっぱい書きます!

と言ってもお正月も特に何も・・・いや!ありました!

生まれて初めて父親と二人で初詣に!
と言いましても近所の神社に自転車でぴゅーっとなのですが

父親の身体が少々不自由な感じなので付き添いもかねてです

自転車に乗っている感じがもう危なっかしいのでサポートしつつ
昔の話もしつつ

お参りしてきました『家内安全、無病息災』です


地元の神社です
小学校以来訪れていませんでした・・・何十年ぶりでしょうか

普段は人気も少ないのですがさすがお正月ともなると人が並ぶのです

今年は気温も暖かく穏やかなお正月を迎えることが出来たような気がします


それでは今年もRossoをよろしくお願いいたします。


あっそれとRossoのLINEが出来ました
こちらでも情報の発信と営業時間外でのご予約もお取りできればと思いまして
後気軽に登録して頂けるとうれしいです

友だち追加数

at 12:28, Rosso, Rossoの事

comments(0), trackbacks(0), - -